FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

 

いらっしゃいませ。

当ブログは二次創作のイラストを取り扱う非公式のブログです。


管理人の妄想や捏造など色々とひどいです。
腐向け要素・18禁要素を多く含みますので苦手な方はご注意を。


取り扱いジャンル↓
FF(2、7、DFF)
黒バス
他色々

主にフリオニール受け、クラウド受け、緑間受け中心にもそもそと描いております。


各版権については、製作会社様・原作者様とは一切関係ございません。

作品の無断転載は一切禁止です。


どうぞよろしくお願いします。



by.管理人 モチ
スポンサーサイト

あけましたねおめでとうございました。




ブログの更新久々過ぎる上に
此方で新年のご挨拶忘れてました←


今年もどうかよろしくお願いします。



最近、Twitter内でなりきり遊びがものすごく楽しいです。

私はFF2の某白魔導師様でなりきりしておりますが正直むっちゃ楽しいです。


光の戦士様とたわいもない話をするのが凄く楽しいです。

楽しすぎるが故にWoL×ミンウのありえないCPにハマりそうなくらい←



んふんふっ



イチャイチャミンフリ





ミンフリ少ない


もっとミンフリ増えろ(^ω^)



ひっそり支部とツイッターでミンフリ普及活動←



ミンウさんとフリオニールについて



昔、ミンウがフィンに仕えたばかりでまだ宮廷魔導師としてキャリアが浅かった頃、フィンの町に見回りに行ってる時町中で泥棒騒ぎがあり町の人が追いかけ回してた男の子がミンウにぶつかった。
その男の子が幼い頃、まだレオンハルトの両親に拾われる前のフリオニールだった。
ミンウはフリオニールを責め立てる男にフリオニールが盗った金を自分の手元から盗まれた分より上乗せして渡し、男を追い返した。
不貞腐れたフリオニールの顔を覗きこみ

ミ「どうして君は人の物を盗ったりしたのかな、、?」
フ「、、、、、、生きるため」
ミ「えっ?」
フ「自分が、、、生きるため、、、。ダメだってわかってるけど、おれには守ってくれる人が居ない、、だから自分でなんとかしなきゃダメなんだ」
ミ「君、両親は?」
フ「死んじゃった。3人で森に狩りに出かけてた時帝国兵に殺されたんだ」
ミ「じゃあ、君は、、、」
フ「お父さんとお母さんはおれを逃がしてくれた、、二人ともおれの目の前で斬られてしまったんだ、、、おれは一人で逃げたんだ」
ミ「、、、辛かったね」
ミンウはただフリオニールを抱き締め涙を零すしか出来なかった。
フ「もう慣れたよ、、だから、お兄さんが泣く事無いんだよ?」

フリオニールの言葉を聞いてミンウはフリオニールになにもしてあげられない無力な自分を恨んだ。
それがミンウとフリオニールの初めての出会い。

2度目はフィンが帝国の襲撃された時
フリオニール達が黒騎士にやられ倒れていた所をヒルダ王女が助け連れ帰った時瀕死のフリオニールを見てミンウは驚いた。

ミ「(この子は、、、、、、、あの時の、、、!)」

傷ついたフリオニールを見てミンウは居ても立ってもいられなかった。

(ノ)・ω・(ヾ)(ノ)・ω・(ヾ)





ぬぅ


オメガルビーにXで手塩にかけて育てたマフォクシーちゃんとリザードンとルカリオ連れてきたけどレベルが高すぎて言うこと聞いてくれないわ(´・ω・`)

悲しいわ(´・ω・`)



ミンウさんとフリオがイチャイチャしてる絵欲しいわ

誰かくださいな
プロフィール

モチ

Author:モチ
まったりごゆるり更新(ノ)・ω・(ヾ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。